小物が変だと全部崩れる!?

せっかくのファッションが台無し

小物やアクセサリーをなんとなく選んでいませんか? 小物のチョイスを間違えると、せっかく合わせた服装が台無しになってしまうことがあります。

小物の代表的なものは、靴、鞄、帽子です。全体の印象が変わりやすいのが帽子と靴です。鞄はあまり派手じゃないもので、リュック型以外が定番といえるでしょう。

アクセサリーはネックレス、腕時計などがありますが、カラーを合わせるというよりは、雰囲気を合わせるようにした方が良い仕上がりになります。

靴と帽子の選び方

定番アイテムを持っておこう!

靴や帽子こそ定番といえるものがあります。定番アイテムを持っておけば、ある程度どんなファッションにでも対応できるので、購入しておきましょう。

靴の定番アイテムは、ズバリ「スニーカー」です。
白黒は定番と言ってもいいです。

ただし、定番過ぎるので、白地にアクセントで赤や青が入っているスニーカーや、彩度の低い茶色や青色ベースのスニーカーを選ぶと良いでしょう。

帽子に関しては、キャップ型とハンティング型、ニット型などがあります。

無難なものはニット型です。いろんな服装に合わせることができるので重宝します。ただし、派手なものを選ぶと頭に視線が集中し過ぎるので、注意が必要です。